宮古島暮らし。観光ときどき不動産

宮古島移住者の情報ブログ。観光、ホテル、グルメ、ビーチ、日常、そして不動産

宮古島の天気(気温と湿度)

【宮古島の天気、気温と湿度について】
 
 宮古島に行く時に、どんな服装で行けば良いのかな?と悩みますよね。月別の平均気温と平均湿度をご案内致します。

(余談:宮古島の天気予報は当たらないです。東京にいる時は「最近の天気予報の精度はとても高いなー」と感心していましたが、宮古島に来てから天気予報を見なくなりました。雲は西から東に流れます。おそらく立地的に宮古島の西には海しかないので天気予報に利用するデータが少ないのでしょう。)

【宮古島の平均気温(月別)】

宮古島 気温

宮古島 気温
 基本、暑いです。
 
 夏は熱いです。4月~10月までは夏感覚でTシャツで良いでしょう。但し、4月と10月の夜は涼しくなる時もあるので軽く羽織るものがあると良いです。
 海は5月~10月頃に入れます。5月と10月は少し寒いかもしれませんが子供たちは元気に入っています。
 
 11月~4月までは過ごしやすいです。最低気温で10度を下回ることはほとんどないので、スエット程度があれば大丈夫かと思われます。余談ですが宮古島の子供たちは「セーター」を知らないそうです。売っている所もなければ、着ている人もいないので見たことがないようです。
 
 それから、年間を通してスコールがあるので、折りたたみ傘があるとベターです。でも、車移動ならあまり必要はないかも。
 雨が降った後は涼しくなると思うのが普通ですが、宮古島では逆に無茶苦茶不快になります。というのも気温が高いので、降った雨がすぐ蒸発しようとして空気中の湿度が
一気に上がり、蒸し風呂状態になります。ご注意ください。

【宮古島の平均湿度(月別)】

宮古島 湿度

宮古島 湿度

 宮古島の湿度は、異常に高いです。沖縄本島より高いです。
 
 特に梅雨時の5月後半から6月の梅雨明けまでは、尋常ではないです。湿度98%とか意味の分からない表示になります。(ほとんど水の中。というか、お湯の中。ミストサウナにいるような状態) 
 
 4月~9月までは、平均湿度で大体80%あります。旅行で来る際は、Tシャツなどの着替えは余分に持ってきてください。1日3回とかシャワーに入りたくなります。ちょっと動いただけで汗だくです。
 
 気温も湿度も沖縄本島より高いです。台湾もすぐそこです。ですので「亜熱帯のアジアに行く」。そんなつもりで準備するのが良いですね。

 余談ですが、湿度が高いので、どうしてもカビが発生してしまいます。特に5~6月の梅雨時期にはカビに気を付けてください。食べ物なども外に出しておくとすぐダメになってしまうので、基本冷蔵庫に入れるようにしてください。